Home > スポンサー広告 > JACK DANIEL'S GREEN LABEL

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

2007-05-09 (水) 13:07

このコメントは管理人のみ閲覧できます

店主めがね URL 2007-05-09 (水) 14:38

ないもののほうが多いのですけど、およろしうです。

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://millevaguethree.blog43.fc2.com/tb.php/312-2e01f2c2
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 独創ブログ

Home > スポンサー広告 > JACK DANIEL'S GREEN LABEL

Home > お酒 > JACK DANIEL'S GREEN LABEL

JACK DANIEL'S GREEN LABEL

CIMG2020.jpg CIMG2017.jpg CIMG2019.jpg


まぁ、新しいお酒を開封するのなんて、計画的にというわけではなくて、タイミングだったりするもので……。

以前のMaker's Markも然り、先日のOld Fitzgeraldも然り、そして今回のJACK DANIEL'S(JD)も“然り”だったりします。

というわけで、アメリカ在住の頃にJDに出会い、今も自宅にJD'S GREEN LABELをストックしているお客さまとお話しているうちに、JACK DANIEL'S GREEN LABELを開封してしまいました。ボトルの刻印からすると'77ボトリングですが、90PROOF(アルコール度数45度)のGREEN LABELのものです。

ちんぷんかんぷんの方のために簡単に説明すると、基本的にJDは黒と緑がありまして、黒は時代を経て90→86→80PROOFとライトになってきました。緑は黒よりも熟成年数が若めといわれていて現在は80PROOFで黒と同じですが、昔からずっと黒よりもライトなタイプでした。しかしながら、今回開封したのは、緑なのに90PROOFなのです。'77年当時はそうだったのかもしれませんが、私は初めてこのタイプと出会いました。

単純に私の勉強不足なのだけれども、私の資料でも90PROOFの緑は見たことがないです。当時の黒も飲んだことあるのだけれど、それともまた違った深い味わい。

それでもどこかに買収されて極端に味が変わってしまった訳ではありません。所詮は嗜好品、時代と共に味やアルコール度数が変わって当然です。そして緑とはいえ、JACKはただのJACKです。がしかし、なんと素晴らしいJACKなのでしょう!久しぶりに唸ってしまいました。
スポンサーサイト

Comments:2

2007-05-09 (水) 13:07

このコメントは管理人のみ閲覧できます

店主めがね URL 2007-05-09 (水) 14:38

ないもののほうが多いのですけど、およろしうです。

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://millevaguethree.blog43.fc2.com/tb.php/312-2e01f2c2
Listed below are links to weblogs that reference
JACK DANIEL'S GREEN LABEL from 独創ブログ

Home > お酒 > JACK DANIEL'S GREEN LABEL

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。