Home > スポンサー広告 > MONET 大回顧展モネ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://millevaguethree.blog43.fc2.com/tb.php/341-474eb972
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 独創ブログ

Home > スポンサー広告 > MONET 大回顧展モネ

Home > 雑記 > MONET 大回顧展モネ

MONET 大回顧展モネ

初めての新国立美術館は、多くの美術館が月曜休館の中、火曜休館なので、月曜日の午前中からMONET 大回顧展モネを観に行きました。

当然同じ事を考えているモネ大好きの日本人多数なわけなのだけれど、週初めの午前中なので、おばちゃんや近所のアメリカンスクール?の子供達ばかり(身長150cm未満)なので、視界を遮るものはナシ。ちょいと喧しいけどそんなものは集中してたら気にならな~い。

というわけで、まーったりと4時間ほど観てました。近くでじっくり観たり、遠くでぼおっと観たり。

集中して観ていると周りの雑音が消えてきて、次第に絵が動き出し、そして温度というか湿度を感じるというか、なんというか不思議な感覚に陥る絵です、モネの絵ってのは。

monet02.jpg monet06.jpg

monet12.jpg monet13.jpg


気になる絵をピックアップするとキリがないので、ちらっと拾えた画像だけでも備忘録として。で、ネットで観ていてふと思ったのは、モネの絵って点描のタッチのせいでしょうね、モニターで観ると綺麗です。図録だと感じにくい躍動感だったり、光や影や白の色彩が、サムネイルだと綺麗に感じます。

所々に別の空間を設けてモネの遺産と称して、インスピレーションを得た画家の作品がいくつも展示されていたのだけれど、現代の多くはちょいと高尚過ぎてよくわかりませんでした。私にはリキテンスタインくらいがお似合いかもね。

monet14.jpg monet16.jpg lichtenstein00.jpg

スポンサーサイト

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://millevaguethree.blog43.fc2.com/tb.php/341-474eb972
Listed below are links to weblogs that reference
MONET 大回顧展モネ from 独創ブログ

Home > 雑記 > MONET 大回顧展モネ

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。